~ニュージーランドでの子育て、料理、日々の生活を綴っています♪~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
花粉症にはバナナが良い!との
週刊誌の記事を読んだので、毎日ももさんに
食べさせているバナナ。

しかし、ちょっと油断するとすぐ真っ黒に

仕方ないのでよくバナナケーキにするものの、
正直私は飽きてきた・・・
というのも、ももさんはチョコレートが嫌い。

バナナとチョコの組み合わせ♪ なんて作れないの
でもたいがはチョコ大好き・・・


ということでカップケーキにしてみました♪


banana cakes
チョコチップはたいが用。アーモンドはももさん用。
これでモーニングティもOKだ

      レシピ <小さいカップ12個分>

~バナナケーキ甘さ控えめ全粒粉入り♪~

卵         小さいの2こ OR 大1個
バター       80g
ブラウンシュガー  80g
小麦粉      100g
全粒粉       20g
BP         小1/2
バナナ完熟      2本
お好みでトッピング♪ 
(今回はチョコチップとスライスアーモンド)

1.室温に戻したバターに砂糖を加えてミックス。
2.ほぐした卵をひとつずつ加えてまたまたミックス。
3.バナナをフォークでつぶして2に加える。
4.振るった小麦粉とBP、全粒粉を加えて切るようにへらで混ぜる。
5.カップに入れてトッピングをし、
  170度のオーブンで20分~25分。
  楊枝等を刺して生地がついてこなかったら出来上がり~♪

Easy peasy Japaneasy~
(『イージー・ピージー・ジャパニージー』とこちらの人はたまに言います


しかし、まだ黒いバナナが残ってる・・・
次は何を作るべきか・・・






スポンサーサイト
2011.05.11 / Top↑
日差しがどんどん強くなり、例年よりも暖かくなるのが
早い気がする今日この頃・・・
なのに、街はクリスマス一色になってきました。


この時期、こちらでは多分みんな(?)
少なくとも1・2回は作る・・・・

food4.jpg
トライフル

豪華そうに見えるのが良いね~(^_^;)

市販のスポンジに、市販のカスタードクリーム、
泡立てた生クリームに、お好みのフルーツを
交互に重ねていくだけ。
これで、見た目は手が込んでそうなのに、
簡単・美味しいデザートの完成!

作るたびにどの人にも好評で、申し訳ないくらいです・・・
でもとっても美味しいのです


以前紹介した、Sake Barは、Ponsonbyという
街にあります。
この街には、お洒落なバーやレストラン、
雑貨屋さんやブティックなどがメインロード沿いに並んでいて
ただ歩くだけでも良い雰囲気を味わえます♪

そのメインロードから少し入った道の民家では、
クリスマスのイルミネーションが名物となっているそうで、
夜、みんなで歩いてみました


ponsonby3.jpg
普通のお家なのに、この量のイルミネーション!


ponsonby1.jpg
これ、わかる?


ponsonby2.jpg
蜘蛛と蜘蛛の巣なのよ~


ponsonby4.jpg
もう10時半を回っていたのだけれど、
親子連れやカップルや、
結構たくさんの人たちが歩いていました。


ponsonby5.jpg
このお家、4つもの大きな人形?ぬいぐるみ?
がベランダに並んでいて、すっごくかわいかったの!
(しかし、ももさん・・・首から上だけ・・・怖いって・・・


坂の多いオークランド。
寒いと思って厚着したのに坂を上ったら
ちょっと汗ばむくらいでした。


ponsonby6.jpg
Ponsonbyから見たSky tower。
これを最後に見て、お家に帰りました。


来週、ももさんは火曜日に、たいがは木曜日に
学校が終わります。
もう少ししたら日本行き!
とっても、とっても楽しみです♪

その前に大掃除しなくちゃね



















2010.12.10 / Top↑
先日作った栗の渋皮煮
あっという間になくなったので、
栗ご飯と一緒にまた作りました!(^^)!

その渋皮煮を使って・・・

DSC01526.jpg
またまたこれ!
今度は抹茶のロールケーキのクリームに小豆と栗を投入!

このスポンジ、とてもしっとりして美味しいので、
レシピUpしま~す。

抹茶のスポンジ
35cm×25cmのトレー1枚分
30cm×30cmでもOK!


薄力粉    55g
抹茶      8g
グラニュー糖 80g
卵        4個 (Lサイズだと厚め、Mサイズだと巻きやすい厚さに!)

 ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、ボウルの底に60度くらいの
  お湯をあてながら(湯せん)ハンドミキサーの高速で
  もったりするまで泡立てる。
 もったりしたらハンドミキサーを低速に落とし、
  キメを整えるため1~2分混ぜる。
 そこへ併せて振るった小麦粉と、抹茶をいれ、
  ゴムベラで切るように混ぜます。
  ふんわりしながらも、ツヤがある感じになれば完成!
 180度のオーブンで10~12分程焼きます。
  竹串を刺して確認してください!
 熱いうちにクッキングシートごと、トレイからはずします。
  スポンジ生地の上にトレイをかぶせて冷めるまで放置。
 これでしっとり美味しいスポンジが出来上がります。
  お好みのクリームを入れて巻いてください♪

簡単で美味しいですよ! 抹茶なしの場合は60gの小麦粉で!

う~ん! 一段と『和』の味heart-in-f

2.5kgの栗のほとんどが渋皮煮に変身したので、

DSC01528.jpg
長期保存用に瓶詰め。

そして・・・残りは・・・

DSC01530.jpg
大好きなお友達へのお土産に♪
喜んでもらえるといいな~にっこり


この前、お友達宅から帰る途中・・・

DSC01533.jpg
こんなにきれいな秋の空に遭遇♪
車の運転中だったのに思わずパチリkissDN

いよいよ日曜日でサマータイムは終わり。
そして・・・長~い冬がやってきます(-_-;)
こちらは特別寒いわけではないんだけど、雨が多いの。
これで子供たちがホリデーなんてことになると
何をして過ごそうか、頭が痛いところですjumee☆think2 

そんなホリデー前。
明日、明後日とたいがの学年は課外授業があります。
校外でたくさんのアクティビティをクラスのみんなと共に二日間行います。
今回は辞退しようと思ったHelpですが・・・
人数が足りないそうで、二日間とも行くことになりました。無言、汗

朝も早いし、大変だけど・・・
がんばらなくちゃね!(^^)! (←ちょっと空元気・・・(-_-;))


そして、オレゴンでエイリアンのpontaさんが!
コチュジャン味噌を作ってくれました(^^♪
これはもともと、幸せになろうのluneさんのレシピ。
luneさんは、いつもとっても美味しいレシピをUPしてくれています♪
(とっても参考になるの(*^。^*))


pontaさん、luneさんありがとう~!!にっこり

2009.04.01 / Top↑
この前オーダーした抹茶。 
あまりにも大袋だったので一生懸命使っています。

DSC00416 (2)
今日は『簡単!!抹茶と豆乳のふわふわムース(ヨーグルト風味)』

~レシピ~
ココット皿 8個分

生クリーム       200ml
豆乳          100ml
プレーンヨーグルト  150ml
砂糖           80g
抹茶           大1(お湯少々で溶かす)
粉ゼラチン        5g
水             大3

1.粉ゼラチンを大3の水に振りいれふやかす。
2.生クリーム、豆乳、ヨーグルト、砂糖をボウルに入れとろ~りとするまでMIX。
3.お湯で溶かした抹茶を加えMIX。
4.ふやかしたゼラチンをレンジで30秒ほど加熱して(沸騰させない!)
  3のボウルに少しずつ加えMIX。
5.冷蔵庫で半日冷やせば出来上がり! お好きなトッピングでどうぞ♪

ゼラチンを加えてから漉すともっと滑らかな舌触りになります。
甘さ控えめ、ちょっとサワーなテイストのスイーツです♪

って言うか、ヨーグルトも余っていたので、この配合になっただけです。
豆乳、または牛乳と生クリームでも十分美味しいです♪

今日も引き続きとてもいいお天気でした♪
とても気持ちいいけど、なかなか平日はゆっくりできません。
(仕方ありません)

そんな中・・・


DSC00420 (2)

私のひざでくつろぐこの人・・・

私は小さい頃ポメラニアンを飼っていたのですが、あまり犬の行動の
記憶がありません。 もしかしたらみんなそうなのかもしれませんが・・・

DSC00421 (2)
暇さえあれば私のひざでくつろぎます。
まるで猫のように、おとなしくず~っとここにいます。

これはチワワだけ? それとも犬はこんなもの?

寒い冬の間はまるで湯たんぽ♪なのですが、こう暖かくなってくると
ただ重いだけっていうか・・・
いやいや、かわいいからいいのです。

ところで、突然ですが、私が利用している他のサイトでの名前と
ブログの名前を共通にしたいと思い、
名前をMami→makisiに変更しました。

どうぞこれからもよろしくお願いします。m(_ _)m

2008.11.03 / Top↑
今日はゆっくり起きて、ゆっくり過ごしました。
そんな今日のブランチは・・・

DSC00219 (2)
焼きたてWhole meal breadで・・・

DSC00218 (2)
サンドイッチ。 今日はみんな勝手にはさんで食べることにしました。

そして、最近はまっている・・・
DSC00179 (2)
リッチなレアチーズケーキ♪ とってもクリーミーで美味しいです♪

~レシピ~
底が抜ける型が使いやすいです。クッキングペーパー、もしくは
ラップを底に引いておくと型から取り出す時に楽です。

クリームチーズ    250g  (室温にもどしておく)
生クリーム      200ml
グラニュー糖     80g
レモン汁        大1~1.5(お好みで)
粉ゼラチン       5g
水            大3

ダイジェスティブ・ビスケット 80g
バター             45g

1. ビスケットを袋に入れて細かく砕く。バターはレンジで溶かす。
2. ボウルにビスケットとバターを入れて混ぜ混ぜ。それを型に入れて
   指、もしくはスプーンの背で押して固める。それを冷蔵庫で休ませる。
3. 水にゼラチンを振りいれ、ふやかす。
4. その間に室温に戻してやわらかくなったクリームチーズをハンドミキサーで
   混ぜる。→砂糖を加えてまた混ぜる。
5・ 熱めのお湯(60~70度くらい)にボウルを入れ温めながらミックス。
6. そこへ生クリームを加えミックス。 レモン汁を加え、またまた混ぜる。
7. 完全にふやかしたゼラチンをレンジ(600Wで30~40秒)で溶かす。
   沸騰させちゃだめです!
8. 湯煎してミックスしたクリームチーズに溶かしたゼラチンを加え混ぜる。
9. そのままでもいいのですが、漉すと舌触りが滑らかになります。
10.9を冷蔵庫で休ませていたビスケットの上に注ぎ、冷蔵庫で半日ほど冷やせば
   出来上がり♪
ひたすら混ぜて冷やすだけです。美味しいです♪
次回は抹茶味を作りたいと思ってます。

明日はお友達のご主人の?才のBig birthday partyにお出かけ。
プレゼントはこれが欲しいとの要望で・・・

DSC00227 (2)
これをGet! なんとアボカドの苗です。
うまく育つといいのですが!

と、特に何もしなかった一日でしたが、たいがは一日中
指で何かを作り「見てみて~~」と言い続けました・・・
DSC00160 (2)
何がそんなに嬉しいのか良く分かりませんが、
ホント、一日中やり続けています・・・
そして指で作っているのが犬か、きつねかと思ったら
どうやら爬虫類らしく、また得意に説明を続けるのでした。

明日は落ち着くかしら・・・?






2008.10.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。